飛行老人の飛行機話

Yahooからの引越しに伴いタイトルを変更

カテゴリ: 昔の写真、F-4

先日はT-2CCVだったが、今回の岐阜はF-4EJの301号機。
1985年12月9日の岐阜、301号機はターゲットドローン、XJ/AQM-1のテストをしていた。
着陸でも落とさないで帰ってくると思っていたが付いていてヤレヤレ。

岐阜198512090026_R

岐阜198512090022_R

オマケに1984年11月の岐阜基地航空祭に展示されたCCV。

岐阜1984FEB0042_R

岐阜1984NOV0049_R


 先日305飛行隊のF-4を紹介したが、画像の残りがあったので今日はその2
雪の降った翌日、1984年2月の百里、戦競迷彩機の346がダートのトウシップで出て来ました。

イメージ 1

1984年1月26日、AIM-4Dをぶら下げて転がる371、YT氏撮影。

イメージ 2



 

 今日は先日出せなかった301飛行隊。
F-4最初の飛行隊、301は百里で開隊され今は新田原、しかし今年は生まれ故郷の百里へ帰ってくるとか。またマフラーの星が7つに復活するかな。
 1981年5月ノータンクで離陸、当時は排気煙がかなり黒いですね。

イメージ 1

 1984年2月雪の翌日集塵ポッド付き。

イメージ 2

 同じくダートターゲット付き。

イメージ 3

 仮想敵機、ミグ21を描いた428シルエットは原寸大?

イメージ 4

 1984年4月のダートターゲット。

イメージ 5




 今日は3月5日ということで305飛行隊と305号機。部隊名との相性が良かったのか結構長い間305飛行隊に在籍していました。
 1980年11月小松にロケット弾射撃の為展開。

イメージ 1

 1983年3月、戦競迷彩塗装、洋上迷彩の走りか。

イメージ 2

 1986年の戦競塗装はインテークベーンのみの簡素なもの。日の丸の右上の
7Gは弾の当りが良い機体と聞いています。

イメージ 3

 1991年10月には空自F-4、20周年記念塗装。

イメージ 4



 今日は304飛行隊の日(公式では有りません)
304飛行隊は1977年にハチロクの老朽化に伴い第10飛行隊が解隊され新たに
F-4で新編されました。
 当時は第6飛行隊がハチロク最後の飛行隊だったのでF-4はおまけでした。
1979年1月、新田原でダートターゲットを付けて離陸する391。

イメージ 1

1979年10月、今は無くなってしまった築城の転がりポイントから、409。

イメージ 2

1979年12月、戦競参加後の366。

イメージ 3

↑このページのトップヘ