飛行老人の飛行機話

Yahooからの引越しに伴いタイトルを変更

カテゴリ: 昔の写真、米国民間機

 この公園で様子を見ていたら海風なので着陸する機体がバッチリ。
しかしマニアも居ないし、撮影している人も見当たらない、幸いシェリフの職質もなく撮影終了。
 嬉しかった赤いファントム、QF-4B。

PTMAGU197702250004_R

 PMTC,通常塗装。

PTMAGU197702250002_R

 日本ではお目にかかれなくなってしまったEC-121。

PTMAGU197702250020_R

 残念ながら興奮して手振れしてしまったS-2E、証拠写真だが。

PTMAGU197702250014_R




 

 今日は何の日の続き、1973年に始めて行った米国、2回目は1977年に単独行動、色々あったけど無事に帰国、往復は今は無きPAAだった記憶が。
 1973年7月、サンディエゴからロス経由でオンタリオ空港へ、スポットにはイースタン航空のB727がいた。この時は空禅一如さんと一緒にチノまで行ったがたいした収穫は無かった。反対側のANGのエプロンにはF102の列線が見えたので往復1時間ほど歩いたのを思い出す。

イメージ 2

 1977年、初の単独西海岸ツアーに、レンタカーを借りたが事前に沖縄で右側通行の練習をしてから出発、アリゾナのユマまで往復した。
 ロスでのUA新塗装のB727。

イメージ 3

 サンデイゴのAAのB727。

イメージ 4

 同じくPSAのB727、A社では何機かのB727をリースしていた、Nナンバーで最後2桁はPS。

イメージ 5

 同じくコンチネンタルのB727-200、コンチは今のUA塗装よりも断然こちらの方が似合っている。

イメージ 1


 早いもので初めて米国へ行ってから40年以上も経ってしまいました。
友人と3人でハワイへ行った後、翌年単独西海岸ツアー、1970年は足を延ばしてサンフランシスコまで行ってナパを訪れました。
 ナパはワインの産地として有名ですが、そちらにはとんと興味が無く目的地はJ社の飛行訓練基地、ナパ空港です。当時の訓練はコストの安い米国で行われていてジェット機への転換訓練にダッソー社のファルコンが使用されていました。
 鶴マークが付いていながら日本では見る事が出来ないのでサンフランシスコ迄行ったついでに出かけた次第です。
 幸いにもJ社の担当者のご好意により撮影する事が出来ました。残念なのはもう1機居るはずのN131JAが撮れなかったのと動いている姿を撮れなかったことでしたがJ社以外では貴重な記録になると思います。

イメージ 2

イメージ 1

 明日より避寒に出かけます、来週始めまで更新は休みます、悪しからず。

1977年3月は友人3人とハワイ観光旅行に行ったが、私はほとんど飛行場へ通い詰めでした。
 
当時のハワイ島内定期便はハワイアンがDCー9、アロハがBー737の2社体制でしたね。
 
ハワイアンはその後も事業継続、一時はANAからLー1011を購入して本土路線にも進出、日本にはDCー8で
 
チャーター便も来ていたので見た人もいるでしょう。
 
今は仙台、千歳、福岡、インチョンへBー767できていますが、福岡線は休止になるようです。
 
当時のホノルルの滑走路は東西に2本並行滑走路でリーフランウエイは未だ計画中、東へ離陸する機体は
 
市街地への騒音を避けるためかなり鋭い右旋回をしていました。
 
がこのDCー9の捻りは未だ足が引っ込んでいないのに(多分100ft以下)で旋回を始めたのには驚いたもので
 
す。
 
イメージ 1
 
通常の離陸はこんな感じでした。
 
イメージ 2
 
この塗装は当時は新塗装、今はまた塗装が変更になっていますね。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

この月の初旬の日曜日、現地で知り合った空禅一如さんとチノのフライングミュージアムへ行ってきまし

た。

サンディエゴからはウエスタン航空の直行便はあるものの行は午後で時間が悪く、ロス経由でPSAの

B727とゴールデンウエストのDHCー6を乗り継ぎました。

チノには定期便は乗り入れていないので近くのオンタリオ空港でしたね。

この時のチノはあまり見るものが無く早々に引き上げました。

私はターミナルの反対側にカリフォルニア州空軍のFー102を見つけたので外周をぐるりと廻って近く

まで行きましたが撮れてのは証拠写真程度でした。

昔は週末に飛んでいたらしいという話でしたが、この頃は平日に飛んでいたようで残念です。

帰りは直行のウエスタン、B737だったように記憶しています。

おまけは別の日に撮った灼熱の砂漠の中にある気温が50度にもなるというブライス空港。

空禅一如さんは訓練で行ったかな?

↑このページのトップヘ