飛行老人の飛行機話

Yahooからの引越しに伴いタイトルを変更

カテゴリ: 昔の写真、入間

 昨日は三度めの入間行き、近所発朝一のバス予約をしようとしたらなんと満席、インター停留所で空席を待つかどうしようか検討したら、水戸発のバスは予約無しなので途中の高速バス停まで行って待つことにした。予想が当たり予定のバスに乗れてホッとした。当初外で撮って急いで移動しようとタクシー会社にTELしたら何時になるか判らないとの事、それじゃあ仕方が無いので次善の策で午前のフライトが終わるまでエンドで撮影、昼休みに移動して会場へ。

イメージ 3


イメージ 4


 入場規制も無く入れたが展示機前の柵際は座り込んだ人で一杯。隙間からなんとか展示機を撮影した。その後はあたりをつけた場所へ行くと和蘭ツアー御一行様に遭遇、中に一人モスクワで一緒になった独マニアを発見して挨拶を交わした。
 群集の波のなかにグレイ鯨。
イメージ 5

 今回のハートはブレークせず。

イメージ 6

 F-2の後席なにやら張り幕の文字、帰ってチェックしたら”自衛官募集”だった。

イメージ 7

イメージ 8

 C-2の帰投後に移動して南側エリアの展示機を撮影したが雲が多くなってきて思った絵が撮れず残念な結果に終わった。


イメージ 2

イメージ 1






 ファンブレークの後、急いでフェンス際へ逆戻り、アーアしんど。
3機のC-1が着陸した後歌舞伎役者はハイスピードローパス、ランウエイエンド迄行ってプルアップ、レフトターンしてダウンウインドへそして着陸。

イメージ 3

イメージ 2

イメージ 1


 YS-11の着陸の後はC-1、4機による展示飛行。フェンスからかなり離れた場所へ徒歩移動、トホホ。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 1

 昨日は再度入間へ、同行者が居ないのでバスと電車で4時間、車だと2時間半で行くけど高速道路が半端じゃない、バスと電車だと約半分で済むのにね。
 友人からランウエイが17になったとの情報が入ったので狭山市駅で下車、YS11のハチの字飛行を狙いに駅近くの高台へ。残念ながらチャンスは1回だけだった。昨年とは違って本番では2~3回ほど基地内でもチャンスが有りそうな飛び方をしていたね。

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

 その後エンドへ向かったらタッチアンドゴーをしていたので着陸に間に合った。

イメージ 2

イメージ 1




 美保から来ていたC-2が午前と午後フライト、でかいので陽炎の影響も少なく
迫力有り。

イメージ 2

 点検隊のベテランYS-11はこの日は予行無し、ローカルフライト。何やらワッペンが貼ってあるが遠くてハッキリせず。

イメージ 1


↑このページのトップヘ