飛行老人の飛行機話

Yahooからの引越しに伴いタイトルを変更

カテゴリ: 三沢

 今日は外れ覚悟で百里へ、しかし予想が外れ午前に機動飛行の予行が行われた、しかも各機2回ずつ、残念なのは午前の為光線状態がイマイチだった事。
 オマケはマリンコのオスプレイがプラクティスで1回だけパス。
編集が出来ていないので今日は三沢の続き、F-2。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 エシュロンで進入後ブレーク、AGG。

イメージ 5

 残念ながら離脱はすべて反対側へ、イナバウアー状態しか見られなかった。

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 着陸後、ピン挿しに反対側へ行ったので油断していたらこちら側を転がってきた。近くに作業台があったので登ったが高さが足りなかった...

イメージ 1

 デモフライトで飛んだF-16。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

 飛行後観客にサインするF-16のデモパイロット、テンガロンハットは西部の出身か。

イメージ 1

 編集してあった三沢の公開、いろいろと忙しくて出せなかったけど、地上展示されたF-2とF-16、爆弾とミサイルが並べられていたハンガー内、何故か機体と後ろの国旗が反対、意図的?

イメージ 3

イメージ 4

 屋外ではどちらもフル装備。

イメージ 2


イメージ 1

 間をとばして昼前、F-35を探してハンガーへ行ったら追い出しが。
公開終了かとあせったら屋外公開場所へのトーイング準備でした。
一応動いている姿が撮れました。(笑)

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 1

 しばらく出かけるので更新はや休みます、悪しからず。

 当初はあまり行く気の無かった三沢だったが、友人が乗り気だったので近所で拾ってもらい参加。前泊した宿は周辺が満室なのに何故か空いていた。行ってみて納得(笑)
 当日の天気予報は寒気に伴う前線の通過により雷を伴う雨、しかし思ったよりの強雨になってしまった。ざあざあ降りに雷がピカピカゴロゴロ、それでも列を離れる人は少なかった。30分程並んでゲートを通過してしばし雨宿り。小降りになってから会場へ。相変わらず椅子やシートを広げての場所取りが目立つ。西の外れでスペースを確保。オープニングフライトを待っていたらエンドの機体はランウエイに乗らず手前側へクロスしてきた。ん?と思っていたらフライトからタキシングに変更したようで目の前を転がってきた。F-2X3,F-16X2の計4機とはちょっと寂しい感が否めない。でもキャンセルよりはましかな。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 7

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 8

イメージ 1

↑このページのトップヘ