1971年5月の入間、当時C-46フライトチェックの更新として導入されたばかりの160号機。
天候の悪い日には飛ばないためかWXレーダーを装備していないようでノーズは違和感のある真っ赤な塗装だった。

入間1971MAY0013_R

入間1971MAY0012_R