陸自の公開の良いところはしっかりと駐車場を準備してくれる事ですね。
それに反して空自は基地内駐車場は招待者だけ、一般来場者は基地外でも歩けるところに有るのは未だましな方、九州の基地では遠隔地から有料バス、しかも抽選で当たらないことには止められないと踏んだり蹴ったり。滑走路脇には広大なスペースが有るのにね。
 さて北宇都宮その2はTH480の続き、編隊飛行。主役なのか先頭を7機編隊で
パス。
イメージ 5

イメージ 6

 ソロは意外と軽快な動きを見せてくれました。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 1