先週4連敗の百里へ張り切って出かけたもののまたもや返り討ちに会ってしまいました。(涙)
天気予報では晴天で西の風、これはと思って出かけたものの百里へ近づくと南東方向からベッタリとした雲が広がってきました。低気圧が抜けて冬型の気圧配置ですが、関東地方は時々こういう現象が見られますね。しっかりしてよね気象予報官と恨みたくなります。
ファーストでは変則、両飛行隊がまとめて上がりました。しかしほとんどが真っ直ぐでした。
そうしているうちに北の空から皿回しの機体が上空通過、待っているとタッチアンドゴーをしてくれました。その後ローアプローチをしてから何処へともなく去っていきました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
03の降りをいつもとは違って離れたところへ行きましたが、こちらもハズレ、しからばと思い場所を移すと頭上通過、ここのところ裏目ばかりが続きます。
 
イメージ 3
 
イメージ 4
しかしたまにはまあまあのところを通ってくれますね。
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
珍しく3機上がったキツツキは編隊、オーバーヘッドで帰って来ました。
もう少し低めに来てくれたら良かったのですが。
 
イメージ 7
 
イメージ 8
スカイマークもちょっと高めでした、残念。
 
イメージ 9