飛行老人の飛行機話

Yahooからの引越しに伴いタイトルを変更

2013年09月

今日からF-4部門の戦競が始まる事になっていました。
 
しかし天気予報は台風が近づいていて曇り雨。
 
朝起きて空を見ると青空がチラホラと見えたので急遽行く事にしました。
 
途中で友人からコブラとカエルが上がったとの連絡があって、気は急いたもののあくまでも安全運転で着陸ポイ
 
ントへ。
 
なんとか着陸には間に合いましたが、かなり暗く撮影条件は良くなかったですね。
 
その後2回目はコブラとオジロが上がりましたが、小雨がパラパラの悪条件、オジロはガバッと来てくれたのに
 
残念でした。
 
午後に期待したのですがハンガーに入れ始めたのでどうやら競技は延期のようなので帰宅しました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6

昨夜、今朝の百里の天気予報は晴れ、これは行くしかないと出かけたものの、百里へ着くまでほとんど青空は
 
見えず、近くなると地面が濡れていました。上空にも低い雲が南東から北西へ流れています。
 
今日はイレギュラーでファーストの梅組に続き、キツツキも4機離陸。
 
この後着陸側へ移動、ほどなくしてコブラが3機到着。この後土砂降りの雨。
 
その後梅組に続いて追加のコブラが3機降りてきました。
 
さらにしばらくしてコブラの小さいのも降りてきました。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6
 
イメージ 7

西都市のHPに今日のフライト予定が出ていると聞き、もしやと良い方向に解釈して出かけてきました。
 
午後1時過ぎに到着して中を見ると空っぽ、C-1は見当たりません。
 
うーん、これはハズレたようです。午後2時まで粘ったものの気配が無いのでRTB、残念。
 
午後1時半に春秋航空が上がったのでスカにはなりませんでした。
 
今日も夕焼けは綺麗でした。
 
明日の予報は晴れ、さて行くかどうか悩むところです。
 
イメージ 1
 
イメージ 2

一昨日の百里はカエルの里帰りの陰に隠れてしまいましたが、珍しい外来、舘山の73空、UH-60が飛来しまし
 
た。
 
聞くところによると午前中もミッションがあったようで、午後に着陸後のお帰り離陸では多数の百里救難隊員の
 
見送りがありました。
 
私が海自のヘリを見たのはかなり前、思い出せません。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3

今日は出かけたついでに百里へ寄ってきました。
 
行来がけにカエルが3匹エプロンに並んで飛びそうな気配だと連絡が入り、色めき立ちましたが、残念ながら
 
エンジンランナップだけで終わってしまい早々にハンガーインしたとの事でした。
 
梅組のほうはやる気マンマンとの事で2+2、戦競塗装機は3機上がったので着陸を撮り、百里を後にしました。
 
今日の夕日はもやっていたので綺麗でした。
 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
イメージ 4
 
イメージ 5
 
イメージ 6

↑このページのトップヘ