飛行老人の飛行機話

Yahooからの引越しに伴いタイトルを変更

 10日に築城で風防を飛ばす事故が有ったせいで11日は百里でも飛行停止で点検したらしい。
12日は期待していなかったが、点検で異常が無かったのかフライトは再開された。サードで上がったのは3機だけだったが。
 午後3時過ぎ通常訓練機が上がった後に2機のF-2がエンジンスタート???
ラジオを聞いていなかったので判らなかったが複座が2機出て来てラストチャンスで止まらずに2機揃ってランウエイにラインナップ。よく考えればこの時点で判ったはずだが、後で画像を確認したらパイロットは1人ずつ、松島へのフェリーだった。

DSC_1111_R

DSC_1115_R

DSC_1116_R

DSC_1122_R

 この後カブトが帰ってきた頃には小雨が降ってきてIMCになってしまった。

DSC_1127_R

DSC_1134_R
















 昨日は予報通り曇り空だったが、昼頃にはどころどころ薄日が差してきた。
FDAの種子島チャーター便が帰る日だったので気になり出かけて来た。はっきりした時間が判らなかったので9日の隠岐チャーター便に合わせて出かけたが、降りて来たのは予想したより1時間遅れの午後4時前だった。機体は青のJA13FJ、初撮影だったので行った甲斐があった。
 この頃には北東の風に小雨が降ってきてIMCになってしまった。どうやらGCAアプローチかILS03Rでのサイドステップ着陸をしたようだがILSで03Rへストレートインした方がベターではなかったかと思う。なお茨城空港に流行りの愛称を考えているようだが、私は茨城ススキの原空港なんてのも良いと思うね。

DSC_3142_R

DSC_3144_R

DSC_3149_R

DSC_1126_R

DSC_3155_R

DSC_3166_R











 

 軍用機はその国へ行かないとなかなか撮るのは難しい。海外の航空ショーではその国以外からの参加も多く、展示機と共にその支援機も飛来する事が多い。
 2016年の珠海航空ショーではショーの終わった翌日に支援要員や器材の撤収にパキスタン空軍の
Cー130が2機飛来した。

4178,20161107 (2)_R
 
4178,20161107_R

4182,20161107 (2)_R

4182,20161107_R















↑このページのトップヘ