飛行老人の飛行機話

Yahooからの引越しに伴いタイトルを変更

 桜シリーズ、この日は03が予想されたが、現地特派員よりアクティブは21との連絡が入り急遽出かけた。
セカンドの降りは以外にもTACブレーク。

DSC_2563_R

DSC_2566_R

DSC_2570_R

DSC_2574_R



















 もう30年も経ってしまったが1991年3月7日に日立市で山林火災が発生した。
常磐高速を帰宅中に上空を北に向かって陸自のKV-107が飛んで行くのが見えた。ラジオを聴いていると、日立市で山林火災が発生したとの事で消火作業に向かったようだ。こちらも行く先変更、現地へ向かった。

日立火災199103070036_R

日立火災199103070026_R

 消火作業を撮影する読売のドーファン。

日立火災199103070029_R

 横浜からもドーファンが、後ろにはANH(NHK)のエキュレイユ。

日立火災199103070009_R

 東京消防庁のドーファン、ボヤ程度なら効果があるが火の手が広がってしまうとまさに焼け石に水状況だ。

日立火災199103070014_R

 新日本ヘリのB214は現場付近の送電線点検。

日立火災199103070022_R





 この日のサード、降りは昨年見つけた八重桜のある場所へ。残念ながら雲が多くなってしまった。

DSC_8304_R

DSC_8309_R

DSC_8329_R

DSC_8346_R

DSC_8336_R

 スカイマークも良い感じなのだが曇ってはねー。

DSC_8322_R







↑このページのトップヘ